ガス圧接の株式会社扶桑工業は優良圧接会社に認定されております。

 
扶桑工業

ガス圧接の

 株式会社 扶桑工業 鉄筋事業部 圧接部

   お問い合わせ TEL   054−641−2003
             FAX   054−643−7365
             E-mail  fuso@kk-fuso.co.jp

HOME 会社概要 会社の特徴・工事経歴 機械事業部


(株)扶桑工業ガス圧接事業部は優良圧接会社として認定され、高度な技術
鉄筋工事知識の高さをベースに確実に皆様のニーズにお応えします。


株式会社 扶桑工業

所在地

〒426−8566
静岡県藤枝市茶町1丁目6番2号

TEL 054−641−2003
FAX 054−643−7365


優良圧接会社認定制度

優良圧接会社のための評価項目(品質管理システム)
1 品質管理システムの整備
@ 経営者のガス圧接継手に対する品質管理についての考え方及びガス圧接施工における圧接技量者への指導体制、指揮命令系統等についての基本的な考え方、方法等に関するシステムが整備されている。
A 圧接管理技士などの品質管理責任者の職務の権限と義務が品質管理システムに明確に定められて機能している。
B 「品質管理マニュアル」「年度の品質目標」などが定められ、かつ、年度ごとに見直しが実施されている。
2 作業標準の整備
@ ガス圧接施工のための作業標準(手順書)が整備され、作業標準通りの施工が実施されている。特に、鉄筋冷間直角切断機(協会認定品)を使用して端面加工を行っている。
A 技術の進歩に応じた作業標準(手順書)の見直しが実施されている。
3 施工要領書の整備
@

「鉄筋のガス圧接工事標準仕様書」に基づいた標準の施工要領書が作成されている。

A 工事毎に施工要領書が作成され、客先の承認を受け、保管している。

4 圧接機器・検査機器の整備、保守状況

@

圧接機器の整備基準が定められ、整備基準通りに整備されている。

A 検査機器は必要な定期点検を含めた整備基準が定められ、整備基準通りに整備、保守が実施されている。
5 自主検査システムの整備確立
@

自主検査に関する社内基準があり、その基準通り実施されている。

A

自主検査を行う検査技術者に品質管理に関する独立した権限が与えられている。

6 不具合発生時の措置
@

「不具合の是正措置に関する規定」などがあり、不具合工事の記録、報告等が日報・作業票等でなされ、不具合修正の記録がある。

A 受入検査の不具合指摘に対する是正対応能力を有する。
7 外注施工の管理システムの確立
@

外注先(請負者)に自社の品質管理システムを適用している。

A 外注先(請負者)の技量者について、技量確認を実施している。
B 品質管理のための検査を実施している。
8 教育と専属下請
@

品質管理責任者により、定期的に、経営者を含め従業員、専属下請者に対し、圧接技術と品質管理に関する教育がなされている。

A 専属下請者も自社従業員と全く同じ立場で品質管理システムに組み入れられている。
社団法人 日本圧接協会発行「優良圧接会社認定制度」より抜粋
優良圧接会社のための評価項目(技量資格と圧接機器)
A級継手圧接施工会社認定制度
A級継手圧接施工資格審査規定

優良圧接会社




圧接のご注文は(株)扶桑工業へ !
TEL 054−641−2003
FAX 054−643−7365



HOME | 鉄筋事業部トップ | 機械事業部 |

株式会社 扶桑工業 鉄筋事業部
TEL 054−641−2003
FAX 054−643−7365

© FUSO Industries 2004