ボーリングバーなら格安販売の扶桑工業へ
 
扶桑工業


   ボーリングバーなら

      株式会社 扶桑工業 機械事業部

              TEL 054−644−2100   
                    FAX 054−646−5805   
                       

お問い合わせ
HOME 企業情報 製品案内 関連リンク
会社案内  所在地

ご利用条件
メカ打撃式「ロックボーイ」
土壌環境マシン 土壌環境ツール
ボーリンクマシン ボーリングツールス
カタログ
リンク集 豆知識
サイトマップ

ボーリングバー!地下85センチは情報の宝庫!情報の宝箱!

ボーリングバーは、土壌ガス調査・地下空気汚染調査で活躍しています。

ボーリングバー


ボーリングバー01

持ち運びに便利で安全なハードケース付
簡単操作で誰もが使える!しっかり掘れる!
ボーリングバー!

狭い場所や、調査箇所が多くても大丈夫!!

ボーリングバー02 ボーリングバーは公共工事でも必須の道具です。埋設された水道管の水漏れ調査やガス管調査などにも活用されています。電動ドリルを使用すると破損の恐れがある作業では、ボーリングバーを使用することにより作業者に感覚が伝わる為安心して作業が行えます。

ボーリングバーと電動ドリルとの併用で安心作業に貢献

ボーリングバーにはハードケースが付いているから、持ち運びに便利で簡単、車のトランクにこれ1本とガス検知管で確実な調査が行えます。

地下85センチから得られる情報は宝物。

ボーリングバーは、安価な施工に貢献できます。まずは価格をお問い合わせください。
ボーリングバー03
土壌ガス調査は、揮発性有機化合物(VOC)の揮発性が高いことを利用して、地表面付近の地中空気の汚染状況から、汚染物質の位置や汚染地下水の移動経路を平面的に把握するものです。
具体的には、地表に約1mの深さの穴を掘り、その穴のガスを分析・測定します。通常、汚染源の真上で土壌ガス濃度が最も高くなります。
この測定結果を基にし、土壌ガスの濃度分布図を作成することで、より詳しい汚染状況を把握する事が可能となります。

ボーリングバー

ボーリングバー04 

ハードケース(上)とボーリングバー(下)
ボーリングバー05
ロングタイプ(上)と標準タイプ(下)
主な仕様
標準 ロング

全長(o)

1,500

2,145

重量(s)

3.3 3.9

掘削長(o)

865 1,510

掘削径(o)

16 16

ストローク(o)

420 420

握り外径(o)

34 34

ロッド径(o)

12 12
※本仕様は予告なく変更することがあります。


こちらも併せてどうぞ
土壌ガス採取孔保護管はこちらです。


※安全上の注意
本製品(ボーリングバー)は爆発・感電防止対応品ではありません。埋設ガス管や電線など、爆発や感電の恐れのある場所で使用する時には、安全に配慮し、十分な保安具を必ず装着して作業してください。
ハンマを動かす時に軸線上に顔を置かないようにして下さい。

※是非!価格をお問い合わせください。


扶桑の高採取率!土壌環境マシンもご覧下さい


HOME | 企業情報 | 製品案内 | 関連リンク


© FUSO Industries 2004